入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に! | 歯列矯正・インプラント専門歯科医院【武庫之荘駅前かい矯正歯科】

入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に!

プロフィール

63歳 女性

上の歯に取り外しタイプの入れ歯が入っていましたが、食事をする度にがたつき、人と会話をしていても外れてしまうのが気になるので何とかしたい、とご来院されました。

「入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に!」 BEFORE画像 BEFORE
「入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に!」 AFTER画像 AFTER

治療の詳細

治療名 インプラント・補綴治療
治療内容 インプラント埋入部分の骨の厚みが不十分であったため、まず骨を増やすための骨造成を行い、その後、上あごに7本、下あごに4本、インプラントを埋入、それから審美・強度に長けたメタルボンド(メタルセラミック)をかぶせました。また下側前歯の歯列不正があったため、かみ合わせにも問題が出ており、顎運動測定で検査を行いながら、正しいかみ合わせに改善できるよう、部分矯正治療もあわせて行いました。
治療費(税込) インプラント埋入費用:約¥379,500~¥445,500/本※インプラント本数が増えると1本あたりの費用は安くなります
骨造成:¥88,000~¥143,000
メタルボンド治療:¥110,000
部分矯正治療:¥110,000、装置代 ¥22,000
治療リスク 骨造成を伴うインプラント治療のため、外科的治療で体に負担がかかります。また治療期間が長く、自費治療のため保険治療に比べて費用が必要です。

※個人の承諾を得ています。
※治療結果には個人差があります。
※画像処理により、形・大きさ等を変えるような処理は一切おこなっておりません。

入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に! 症例写真01
治療途中:下あごに4本インプラントを埋入
入れ歯からインプラントに切り替えて何でもおいしく食べられる歯に! 症例写真02
治療途中:部分矯正による噛み合わせ改善
インプラントについて詳しくはこちら
担当医 甲斐 智之

担当医のコメント

この症例では、入れ歯で長年不便を感じていらっしゃった為、入れ歯を止めて、複数本のインプラントを植立し、快適性を高める治療をさせて頂きました。
このように多数の歯が無くなってしまっている場合、その原因は歯みがきだけでなく、かみ合わせに問題がある場合が多くみられます。かみ合わせが悪い状態が続くと、噛むたびに一部の歯に過剰な負担がかかり続け、歯がダメになってしまう可能性が高まります。
歯が無くなると全身の健康にも大きな影響を及ぼします。毎日を元気に楽しく過ごしていくためには、少しでも多くの歯を残していかなければなりません。これからの健康的な生活のためにも、かみ合わせが原因で歯に負担をかけていないか、ぜひ一度かみ合わせ検診を受けられることをお勧めします。
翔己会では、あなたの生活を豊かにするための「かみ合わせ検診・治療」を積極的に行っています。顎運動計測やCTによる顎関節診査など、現状をしっかり診断し、科学的根拠に基づいた改善治療を行っていますので、少しでもかみ合わせに不安を感じていらっしゃる方は遠慮なくご相談下さい。

アクセス・診療時間

■ 所在地:兵庫県尼崎市武庫之荘2丁目1-1 ATSTビル2F

■診療時間

9:30~13:30
(最終受付12:30)
★1 - ★2
15:00~20:30
(最終受付19:30)
★1 - ★3 -

※表が見切れている場合は横にスクロールしてください。

★1…
第2・第4 火曜日は午前休診、午後14:00~20:30まで歯列矯正のみ診療。(最終受付:19:30)
第2・4以外の火曜日は通常通り診療。
※GW/お盆/年末年始や祝日の日曜日と重なる場合は、この限りではございませんので、スタッフにお尋ねください。
★2…
第2・第4 日曜日は、9:30~12:30まで歯列矯正のみ診療。(最終受付:11:30)
★3…
土曜日・祝日の午後診療は、18:30まで(最終受付:17:30)

■休診日

毎週木曜日・隔週日曜日

※月によって上記スケジュールが異なる場合があります。
詳細な情報はこちら(2021年 診療カレンダー)をご覧ください