矯正歯科治療の流れ

矯正治療の流れ

インプラント治療は一度の手術で終わるわけではなく、手術後の治癒期間、仮歯の製作など、いくつかのステップがあります。当院では、治療前の検査・診断を非常に重要だと考えています。
適切・安全な治療計画を立てるために、3DCT スキャンによる3次元データであらゆる角度から顎骨の厚みや神経の位置等を精密に診断し、このデータからシミュレーションを行い、適切なインプラント埋入サイズや位置をプランニングしていきます。

  • 初診カウンセリング・診察

    現在お持ちのお悩みをヒアリングした上で、実際にお口の中を拝見させていただきます。
    その後、考えられる原因と治療の方向性などをご説明いたします。

  • 診査・診断/治療計画の策定

    現在の歯並びや顎の骨の状態などをチエックし、患者様お一人おひとりに最適な矯正治療のプランを立てていきます。

  • 診断

    精密検査の結果を分析し、患者様に最適な矯正治療方針を決定します。
    使用する矯正装置・治療期間・矯正料金などについて詳しくご説明致します。
    むし歯や歯周病の治療が必要な場合、また抜歯が必要な場合もこの段階でお話し致します。

  • 治療

    歯に矯正装置を装着して、ここから治療が始まります。矯正中は月に 1 ~ 2 回通院して頂きます。
    その際、歯を動かしていくための装置・ワイヤーなどのチェックや調整を行います。

  • 保定

    移動を終えた後も取り外し可能な保定装置(後戻り防止装置)などを使い、移動した歯をしっかり安定させます。
    3 ヶ月に 1 回程度の通院が必要です。

  • 定期観察

    歯ならび/かみ合わせは、加齢などさまざまな要因で変化していく可能性があります。
    定期健診で手に入れた歯ならびをしっかりと維持していきましょう。

無料初診相談にご予約ください。
無料初診相談にご予約ください。 WEBからご予約 tel:0120814885