歯科用3次元CT(3DCT)の有効性

歯科用3次元CTとは

しっかりと噛める歯、美しい歯並びを手に入れることができれば、美味しく食べることができ家族や仲間と楽しく笑いながら過ごすことができるようになります。このように豊かな生活を送るためには、より高度な治療で歯をもっともよい状態に維持し続けることが大切!たとえば、インプラント治療、歯の根の治療、埋伏歯などの外科治療を行う際に最新機器を用いた治療を行うことができれば、納得のいく理想の歯を手に入れることができるでしょう。

この高度な治療のために威力を発揮する最新機器が「歯科用3次元CT」です。歯の治療は、患者様ごとに異なる歯の状態、口腔内の環境などを考慮しながら治療を行わなければなりません。そのため、オーダーメイドの最適な治療をするためには、正確な検査による確実な診断が必要となります。当院では、より高レベルな医療提供に向けて、最新検査機器、歯科用3次元CT(3DCT)を導入しています。

この歯科用3次元CT(3DCT)では、一般的なレントゲンとは異なり、見たい箇所の縦方向、横方向、真上などの立体的な輪切り画像を同時に確認でき、骨の厚みや骨密度等、お口の中の情報をより詳細に検査できます。
治療効果を高める3DCTを導入している歯科医院は、現在日本にはわずか3%。個人医院で設置しているところはまだまだ少ない検査機器です。
3DCTで顎骨の状態を細部にわたり把握することでより正確な診断を行うことが可能となり、患者様が10年先も笑顔で過ごせる治療が実現します。3DCTの特徴やメリットをご確認いただき、ぜひ当インプラントセンターにお越しください。

3次元CTの特徴

最適な歯科治療が行える3次元CTの素晴らしい点は、立体的に口腔内の状態を把握することができること。その具体的な特徴についてご紹介しましょう。

  • 1.立体的なCT撮影ができるので口腔内全体が把握できる1.立体的なCT撮影ができるので口腔内全体が把握できる

    2次元のレントゲンと最も大きく異なるのが、3D撮影ができること。つまり、立体的に顎骨や歯の状態を確認できるので、口腔内全体をしっかり把握することができます。立体的な画像を見れば直観的に把握できるので、患者様への説明もわかりやすく行えます。

  • 2.高品質画像で正確な診断ができる2.高品質画像で正確な診断ができる

    歯科分野における最先端技術を駆使した高性能の機器で撮影するので、高品質の画像を映し出すことが可能。高い解像度での確認ができるので、これまで発見できなかったような病巣を見つけることにつながり、より正確な診断・治療が行えます。

  • 3.安心・安全な診療が実現する3.安心・安全な診療が実現する

    最新機器のため、被爆量が非常に少ないという特徴があり、通常歯科医で多く使用されている歯科用CTと比較するとその安全性は明白です。通常の医療用CTと比較しても被爆量は50%以下。特に、当部撮影の被爆量と比較すると20分の1という数字となり、体への影響はほとんどなく安心・安全な治療が受けられます。

  • 4.短時間で撮影できる4.短時間で撮影できる

    通常の歯科用CTで撮影する際は時間がかかっていましたが、3次元CTの場合は数秒から十数秒程度の短時間での撮影が可能なので、患者様に与える負担を最小限に抑えることができます。

  • 5.複数の撮影プログラムが利用できる5.複数の撮影プログラムが利用できる

    1台の3次元CTで3つのプログラムが撮影できます。3D撮影はもちろん、顎の形・上下の顎の大きさやズレ・歯の傾斜角・バランスなどが把握できるセファロ撮影、虫歯や歯周病、顎の状態を見るためのパノラマ撮影が可能です。

歯科用CTを活かした歯科治療

歯科用CTを活用することで、さまざまなメリットを得ることができます。

  • 【メリット1】 歯周病治療が効果的に行える

    歯肉に炎症が起こり症状が進むと歯を支えている骨が溶けてしまうのが歯周病。歯周病になると、大切な歯を失ってしまう可能性が高まります。この歯周病の治療を行う際に、歯科用CTは効果的です。土台となる骨がどのような状態にあるかを正確に把握することで、最適な治療をすすめることが可能となります。

  • 【メリット2】 適切なインプラントが実現する

    インプラント治療は人工歯根治療のことで、顎の骨に人工の歯根を固定する高度な治療方法です。外科治療が必要であるため、リスクを最大限に取り除くためには患者様の口腔内の状態を詳しく把握しておく必要があります。歯科用CTはレントゲンと違い、顎の硬さや形、神経の状態などが確認できるので、より確実なインプラント治療が実現します。さらに、当院の場合は3次元CTのため、より高い精密度で診断することができます。

  • 【メリット3】 矯正治療

    歯科用CTを活用することで、顎の骨の断面像、軟組織の詳細情報を得ることができます。そのため、歯牙移動限界点(歯を移動することができる角度や限界点)を把握することができ、正確な治療計画を行うことが可能となります。

このような治療に他に歯冠補修治療、抜歯、歯根治療にも有効です。歯科治療の際は、どのような機器を使用しているかによって治療精度が異なりますので、事前の確認が重要であるといえるでしょう。

精密な検査による最適な歯科治療をご提供致します

このように、最適な歯科治療に欠かせない歯科用CTですが、3次元CTであればさらにその精密度は高度となります。これまで見えなかった部分が見えることにより、早期治療が可能となることも。また、正確な診断ができることで、より安心・安全に治療を行うことができるようになります。

10年後も健康な口腔内を保ち笑顔で過ごすために、歯科用3DCT等、最新設備が整った兵庫県尼崎の当インプラントセンターにお越しください。お待ちしております。

無料初診相談にご予約ください。
無料初診相談にご予約ください。 WEBからご予約 tel:0120814885
矯正歯科は日曜日も診療中! まずは無料初診相談にご予約ください。(ご予約はこちらをクリック)
  • 入れ歯治療
  • FAPホワイトニング
  • 患者様アンケート(インプラント)
  • 患者様アンケート(矯正歯科)
  • 舌癖のお話
  • スタッフ矯正日記
  • Incognito(インコグニト)
  • 見えない、取り外せる新しい矯正装置【インビザライン】
  • 翔己会新聞
  • 静熱voice
翔己会グループ歯科医院
  • かい歯科
  • 南茨木プラザ歯科